〒781-0315 高知市春野町東諸木1445
 TEL 088-854-8982

おかざき農園のフルーツトマトをさらに美味しく召し上がるレシピ
Recipe No.6

トマトで勝負!夏のベジクレープ

トマトで勝負!夏のベジクレープ

■材料

●おかざき農園フルーツトマト
●薄力粉 ●牛乳 ●卵(M寸)

ベジクレープ用
エキストラバージンオリーブオイル
●塩 ●こしょう
●バジルパウダー(あれば)
●ヨーグルト ●マヨネーズ
レタスやセロリなど(お好みの野菜)
●ロースハム(薄切りタイプのものが良い)

デザートクレープ用
●はちみつ ●ヨーグルト
●バター ●お好みのフルーツ

■作り方

1

準備をする。
薄力粉を100g計っておき、バターを20g耐熱容器に入れて溶かしておく。

2

クレープの生地を作る。
ボウルに卵をわり入れ、よく混ぜてから80mlの牛乳を少しずつ加える。更にトマトジュースも入れて、よく混ぜる。

3

粉を混ぜる。
10回ほどに分け、少しずつなじませるように加える。

この時の重量がだいたい350gなので2種類の生地にする時は175gずつに分ける。重さが少し足りない時は牛乳少量を足す。

4

調味料を加える。
ベジクレープは、塩・こしょう・バジルの粉末と、オリーブオイル。デザートクレープの生地にはハチミツと溶かしバター、をそれぞれ加える。

1種類の生地にする場合は、分量を2倍にしたものを入れると良い。

5

生地を焼く。
低温にしたホットプレートでスプーンなどの背を利用して薄く丸く延ばした後、やや高温で焼き上げる。

直径約12cmのクレープが合わせて15枚ほど焼けます。

6

少し冷ましてから野菜や果物をトッピングする。
お好みの旬の果物・野菜の他にヨーグルトや生クリームを添えてどうぞ。
野菜や果物をいっそう美味しくいただけます。

※ベジクレープにはヨーグルトとマヨネーズを同量ずつ混ぜ合わせたソースが良く合います!